副業のススメ

おすすめの副業や、役立つ情報を紹介していきます。

【不動産投資】投資戸建「リーブルファイン」(一建設)がローリスクでおすすめ【不労所得】

f:id:sawakoko:20200130194102j:plain

 

不労所得」って、素敵な言葉ですよね。

 

まさに何もしなくても、お金が入ってくる夢のような言葉です。

 

副業が解禁され、様々な副業をされている方も多いでしょう。

 

株、せどりアフィリエイト、ブログ運営など、リスクや時間、手間のかかるものも、多いですよね。

 

最近、不動産屋で「オーナーチェンジ」という物件を見ました。

 

築30年~40年くらいの物件に賃貸で入居者がいる状態で、戸建を400万くらいで売りにだしていました。

 

「オーナーチェンジ」については知っていましたが、結構な数があったので不動産投資をしている人が増えているのかなと思いました。

 

実際に、近所で戸建てが売りにだされ、とある男性が購入しました。

 

その人は、会社を個人で運営しているらしく、アパート経営や色々な事業をしているようでした。

 

築30年ほどの戸建てを相場よりも安く購入し、リフォームして、賃貸として貸しています。

 

羽振りが良いので儲けているんだろうなと思いますが、「どうやって儲けているんですか?」とは聞けませんよね。

 

聞いたとしても、はっきりは答えてくれないでしょう。

 

一建設株式会社 の投資戸建「リーブルファイン」についてご紹介します。

 

投資戸建「リーブルファイン」のメリット

 

投資戸建「リーブルファイン」は、オーナーは安定した収入、入居者は快適な生活を送れます。

 

 

飯田グループホールディングス

 

一建設株式は、飯田グループホールディングスの中核企業なので、安心です。設立したのは、1967年で創業から52年の歴史があります。

 

 

賃料と太陽光の「W収入」

 

リーブルファインは、屋根にソーラーパネルを搭載しています。

 

発電した電力を売電収入として確保できます。

 

20年間定額で、全量充電して、毎月一定額の収入を確保できます。

ローコスト・高品質

 

建築コストを抑制しつつ、住宅性能評価は、耐震・断熱・劣化・維持管理対策で最高等級を取得しています。

 

戸建賃貸は需要が高い

 

戸建賃貸は需要が高く、供給は2%~3%となっているそうです。

 

 

エリアを厳選

 

最近は、全国的に人口が減っていますよね。

 

リーブルファインは、市場調査を徹底して行い、個人需要と法人需要が見込めるエリアを厳選しているそうです。

 

建築段階から入居の申込があり、竣工1ヶ月以内に満室になる案件もあるそうです。

 

最近は、人口の増えている地区と、減っている地区の落差が激しいですよね。

 

人口の増えている地区なら、需要があるようです。

 

利回り

利回りは、土地を持っている場合で10%、土地購入からで、7.5%~8%ほどです。

 

アフターフォロー有り

不動産投資は、長期投資となるため、10年、20年先でもフォローしてくれるそうです。

 

 

リーブルファインの種類

リーブルファインの種類は3つあります。

 

独立タイプ

完全に独立している戸建てタイプです。

隣の家の騒音や振動が、気になりません。

 

つなぎタイプ

一部分が連結した3連戸建です。

 

メゾネットタイプ

メゾネットタイプは強度が高くなります。

 

 

セミナー開催中

本業以外に、家賃収入が得ることができれば、資産形成に有効ですよね。

 

興味はあるけど、不動産投資について分からないことが多い方にはセミナーが開催されています。

 

不動産投資で、資産形成をお考えの方は、勉強のためにも参加してみましょう!

 

無料の個別相談時間もあるそうです。

 

日程 2020年2月2日(日)10:00~11:30(9:45会場)
会場 東京都豊島区南池袋2-25-5 藤久ビル東5号館 9F 一建設株式会社

参加 無料

 

2月2日以降も、開催されています。

 

人に聞けない不動産投資について勉強してみましょう。

 

 

一建設の不動産投資セミナーはこちら